毎期、黒字決算を達成するためのPDCAサイクルの定着を支援いたします。

継続MASシステム トップ画面

画像クリックで拡大します

継続MASシステムで策定された計画は、毎月の巡回監査時にフォローアップされます。
「継続MAS」で策定された当期の「月次予算」は、「FX2」にそのまま登録できるため、企業側においては日次ベースで業績の推移を検証することができます。
  • 継続MASシステム画面1
  • 継続MASシステム画面2
  • 継続MASシステム画面3
  • 継続MASシステム画面4
  • 継続MASシステム画面5

「中期計画」の策定と業績改善のために

PLAN

・中小企業の経営改善を図る最初のステップとして、「継続MASシステム」活用による「5か年経営革新計画(中期計画)」の策定を支援します。
・社長のビジョンに沿った中期計画を立て、そこから「次期経営計画(短期計画)」に落とし込んで予算化します。
  • PLAN
  • PLAN

DO

CHECK ACTION

・予算化した計画との差異分析や前年同期比較、あるいは同業他社比較を行うために、四半期ごとの業績検討会開催を支援します。ここでは赤字決算を回避するための事前の検討や資金繰り計画について確認することができます。
  • CHECK ACTION
  • CHECK ACTION
  • CHECK ACTION