2012年03月12日

マネジメントニュース 4月号

今年3月に終了予定だった「中小企業金融円滑化法」が、平成25年3月31日まで1年間再延長されました。

この法律を活用する時には、経営改善計画書が必要になってきます。

そこでのポイントですが、最初に経営改善計画書がなくてもOK!。

1年以内に計画を策定することができれば先に条件変更等を行うことができます。

 

中小企業円滑化法情報と、その他の内容に関しては、毎月の巡回時にお渡ししている、マネジメントニュースをご覧ください。

 

 

doc01623120120228191432_001